パソコンゲームの解説、感想集[廃虚碑文]
 
rss1.0 | INDEX | 感想 | サイト案内 | サイトマップ 
公開日:2000-10-17 | ページ表示数:5701回

バトルスキンパニック9821(R指定)

製作:GAINAX
発売日:1993-09-21
原画:みんだなぁ
シナリオ:5 グラフィック:6 システム:5 総合:5
長所:真面目に不真面目  短所:戦闘が運頼り
種類:D
Win版:無
1989年度、PC88SR版で最初に発売された作品のリメイク。古代中国に伝わる肌の露出度によって強くなると言う拳法と世界制服を企む地底人との攻防を描いた・・・作品。多少種類があるようですが、基本は同じかな?9821版ではかけ声程度の声や256色のグラフィックが楽しめます。ところでこの作品R指定ですが、皆さんすっぽんぽんのぽんになってしまわれるのですが、本当にR指定でいいのかなぁ?とは言ってもえちぃ訳ではなくてただの脱衣ね。それほど長くない作品で敵の強さも強くなったり弱くなったり、運次第。本当はカードバトルが主ですがAVGと言ったほうがいいかも。如何にもギャグゲームだけど全員とっても真面目なのね。主人公のいるのかいないのかわからない少年なんて、ヒロインの事を「外国で育つと髪も赤くなるのかな」とか色々馬鹿な事いってるし。独特ののりで馬鹿馬鹿しいのが好きな人はちょっとだけ勧めしたりして。

©GAINAX/バトルスキンパニック9821(持ち出し厳禁)
©GAINAX(ガイナックス)/バトルスキンパニック9821(バトルスキンパニックキュウハチニイイチ)
analysisページの先頭に戻る
今日:104昨日:984合計:2544000 Copyright 1998.2.6-2015.廃虚碑文