パソコンゲームの解説、感想集[廃虚碑文]
 
rss1.0 | INDEX | 感想 | サイト案内 | サイトマップ 
公開日:2002-11-15 | ページ表示数:8132回

Close2U~最後の夏休み~

発売日:2000-05-26
原画:みそおでん シナリオ:苦魔鬼轟丸
シナリオ:6 グラフィック:6 システム:2 総合:6
長所:シナリオ?  短所:システム
種類:W
サーファーの兄弟の内一人を選んで最後の夏休みを過ごす。ちらほらと話題になる作品で内容は、システムが前代未聞に最悪、そして、主人公達の年齢。このゲームのキャラクターは127cmの6年なんかですからね全員。システムについてはもうどうしようもない代物で右クリック押しても、画面モード変更と終了しかできない。セーブは一箇所のみ、CG鑑賞などはなし。修正ファイル入れないとまともに動かない。これでメッセージスキップ出来なかったら本当にどうしようもありません。さて、もう一つ話題になるのはストーリーの良さ。しかしこれに関しては賛同出来ない。確かにストーリーはすごい。しかし、6年生という設定もあり個性的ではあるが後半のどろどろうじうじのストーリー展開は好きになれない。シナリオ(台詞)にしてもどうでもいい。なんだかんだいっても恋愛シミュレーションを一直線されているので好きになれないからですけどね。とはいえ平均よりは大分良い作品だとは思います、ストーリーに関しては。恋愛が好きだったら、絶対に買いでしょう。(大体のイベントが全員で重複しているのもマイナス点、それに6年生にしては皆さんおませさん。それで普通の恋愛ゲームとやってることはほとんど同じ。それなのに6年生ぽいのは普通の恋愛ゲームが実際よりかなり幼いからだろうか・・・)(苺みるくから「鈴音たんとお風呂」というファンディスクが1200円で発売されている。)

©赤ちゃん倶楽部/Close2U(持ち出し厳禁)
©赤ちゃん倶楽部(アカチャンクラブ)/Close2U(クローズユー)
analysisページの先頭に戻る
今日:89昨日:171合計:2528843 Copyright 1998.2.6-2015.廃虚碑文