パソコンゲームの解説、感想集[廃虚碑文]
 
rss1.0 | INDEX | 感想 | サイト案内 | サイトマップ 
公開日:2000-12-08 | ページ表示数:2310回

瞳裸

発売日:1999-10-08
原画:のら猫長屋 シナリオ:一本馬場南山
シナリオ:5 グラフィック:5 システム:5 総合:5
長所:簡単・・・  短所:動作がのろい
種類:W
錬金術師の主人公が国を乗っ取るために自分の作った人形を教育し後宮に輿入れさせるためにこねを作お話。こねとなる人物は倒錯的な趣味の持ち主ばかりで変わった道具ばかり作らされます。一応、育成SLGだけれど実際は依頼人のために性具(?)を作り実験するのが主。納品の期日に間に合うようにかつ能力値と貢献度を百に出来るようにスケジュールを組むかがポイント。Hシーンは16種類の道具と納品3人×2だけ。多くもないけど少なくもないかな。ストーリーのわりに主人公は人形(アリア)にやさしくしかも愛を感じたりします。特に面倒な作業もないし気楽に出来る一本。アリアは声も出ます。珍しくスタッフルームでコメント聞けたりもします。北都みなみと言って意外に有名。後、アリアしか出てこないので立ち絵が気に入らないようなら控えた方がいいし気に入ったら是非買い。要するにおかずゲームです。Hなしイベントもいくつかありますけどね。

©すたじお実験室(クロスネット)/瞳裸(持ち出し厳禁)
©すたじお実験室(クロスネット)(スタジオジッケンシツ/クロスネット)/瞳裸(ドウラ)
analysisページの先頭に戻る
今日:102昨日:167合計:2482167 Copyright 1998.2.6-2015.廃虚碑文