パソコンゲームの解説、感想集[廃虚碑文]
 
rss1.0 | INDEX | 感想 | サイト案内 | サイトマップ 
公開日:2002-07-15 | ページ表示数:2731回

Education(同人)

製作:まうす
発売日:2001-12
シナリオ:5 グラフィック:5 システム:7 総合:6
長所:成長システム  短所:ゲームバランス
種類:F(W)
ダウンロードはこちらから / 作者作成の攻略ヒント(txt)
RPGツクール2000作品。趣味の問題だがこのような作品は大好きだ。平和な時代、魔法を習うために学校に行くことになった主人公(女の子)の物語。送られてくるお金と廊下や試験で出るバーチャルモンスターが時折落とす白い玉を換金したお金で授業を受け経験値と魔法を得る。授業料が高い割にお金の入手は困難なので何もしない日が出てくる。というか何もしない日がないと早く終わりすぎて日時指定のイベントをこなせない。最短で30日以前に卒業試験に合格できるが、進路先が半分程度しか選べない。この育成ゲームにも似たゲームシステムも非常に好きだが、なんとなく暗いストーリーも好きだ。ストーリーといえるほどのものはないのだがあの後神父様はどうなったのかとか想像が楽しめる。さて、さんざんほめてきたがそれと同じだけの欠点も多い。実際「銅賞」しかもらえなかった作品だ。だが好みとあえば記憶に残る作品になるだろうし、プレーしてもらいたいと思う。(仲間は原則としていないので即死魔法を使われるとアウトだが、授業でどのような時に使われるか教えられたり親切。ただ敵と闘っても経験値もお金ももらえないので逃げるに限る)

©まうす/Education(持ち出し厳禁)
©まうす(マウス)/Education(エデュケーション)
analysisページの先頭に戻る
今日:186昨日:211合計:2513663 Copyright 1998.2.6-2015.廃虚碑文