パソコンゲームの解説、感想集[廃虚碑文]
 
rss1.0 | INDEX | 感想 | サイト案内 | サイトマップ 
公開日:2000-10-28 | ページ表示数:10025回

エイミーと呼ばないでっ

製作:C's ware
発売日:1995-05-19
ゲームデザイン:野口征恒
シナリオ:6 グラフィック:6 システム:5 総合:6
長所:ギャグ  短所:後になるほど普通のゲーム
種類:D
Win版:有
妄想癖があって、ブラコンで、髪のボリュームが顔の2倍もあるカールで、ちょっと間抜けな女の子が主人公の弟を捜して三千里な物語。三話構成で次回予告付き。学園編、病院編、館編と順番になっている。しかも登場人物が重複していて三話とも別人として出演。一話目は(弟との)妄想全開でほとんど話が続かないくらいなのに、二話、三話とほとんど妄想もしないし冗談も混じらなくなっていってちょっと残念。一話目だけならシナリオ「7」を上げます。さて、このゲーム、髪のボリュームありすぎで胸もきっと130cmはあるだろうスイカ乳、ついでにS・MチックなHシーンが多いですね。男は一人(?)しか出てこないので自然とレズになってしまいますが、ほぼSMです。なかなか面白い作品に仕上がっていますが、どちらかと言えば実用重視で積極的にはおすすめしませんね。

©C
©C's ware(シーズウェア)/エイミーと呼ばないでっ(エイミートヨバナイデッ)
analysisページの先頭に戻る
今日:81昨日:171合計:2528835 Copyright 1998.2.6-2015.廃虚碑文