パソコンゲームの解説、感想集[廃虚碑文]
 
rss1.0 | INDEX | 感想 | サイト案内 | サイトマップ 
公開日:2002-04-29 | ページ表示数:3142回

笑わないエリカ

製作:ペンギンワークス
発売日:2001-03-23
原画:皐月原めぐみ/金杉雄一
シナリオ:5 グラフィック:6 システム:6 総合:6
長所:男優(?)  短所:短い
種類:W
義妹を殺してしまった(?)主人公が立ち直るまでを美少女ゲーム的典型で描いた作品。ヒロインは家庭教師の教え子3人と幼馴染1人。後脇役2人。悪くはない出来ですが多分、誰にとってもそこそこの作品。まず物語が短いので2、3回あっただけで恋愛関係に発展してしまい、少々強引。CG数も無意味に浪費して少ない。分岐がいまいちわかりにくい。主人公がロリコン。途中で美少女ゲームのすばらしさを語る場面がある。と後ろの2つは言いがかり(?)ですが不満点はこれだけ。シナリオに少々鼻につく所はありましたが、なかなか面白いです。特に中盤からの展開はなかなかで暇つぶし位にはなりそう。(男のキャラクターが珍しいタイプばかりで必見。ストーリー展開はほのぼの~憑かれる~危険な状況で主人公に憑く多彩なキャラクターはこのゲームで一番のお気に入り。)

©ペンギンワークス/笑わないエリカ(持ち出し厳禁)
©ペンギンワークス(ペンギンワークス)/笑わないエリカ(ワラワナイエリカ)
analysisページの先頭に戻る
今日:186昨日:211合計:2513663 Copyright 1998.2.6-2015.廃虚碑文