パソコンゲームの解説、感想集[廃虚碑文]
 
rss1.0 | INDEX | 感想 | サイト案内 | サイトマップ 
公開日:2000-07-11 | ページ表示数:4224回

週刊フロムH

製作:JAST
発売日:1997-09-04
原画:たみ
シナリオ:6 グラフィック:6 システム:6 総合:6
長所:シナリオ  短所:Hシーンは下手?
種類:D(W)
Win版:有プ
題名そのままのゲーム。外国帰りの御曹司である主人公は跡を継ぐのが嫌で父親と喧嘩してしまいます。生活のために妹に仕事を世話してもらいます。その仕事先での出会いが・・・このゲームの基本。一週間ごとに違う仕事に変わります。その他に外国から連れてきた彼女、幼なじみの許婚も加わって物語が進みます。シナリオ単独で見るとえらくシリアスですが、全体としてはコミカルだと思います。マップ上の場所を選択するタイプの普通のAVG。個人的には好きです。いかにも昔のゲームといった感じで丁寧に作っています。鬼畜とかは一切無し。どの仕事を選択するかで出会える女の子が変化します。全体的に何の変哲も無いAVGですがたまにはいいものです。もう古いゲームですが中古で見かけたら是非手に入れたい逸品です。(綾波風包帯少女や野球少女、中華やアイドル、記者に看護婦、義妹から許婚、金髪さんや普通の少女が出演)

©JAST/週刊フロムH(持ち出し厳禁)
©JAST(ジャスト)/週刊フロムH(シュウカンフロムエッチ)
analysisページの先頭に戻る
今日:20昨日:324合計:2542534 Copyright 1998.2.6-2015.廃虚碑文