パソコンゲームの解説、感想集[廃虚碑文]
 
rss1.0 | INDEX | 感想 | サイト案内 | サイトマップ 
公開日:2001-07-15 | ページ表示数:4746回

緋色の姉妹

製作:Janis
発売日:1995-12-15
原画:藤原秋久 シナリオ・監修・プロジュース:雅端櫻人 開発:サイドB
シナリオ:5 グラフィック:5 システム:4 総合:5
長所:無駄(?)のない作り  短所:難しい
種類:D
Win版:有
Sの父親がMの女性と再婚。その女性の3姉妹とSMで交流(?)するお話。親達は新婚旅行に行ってしまって4人で生活している。上は大学生から下は○学生の姉妹を押し倒したり、自慰をみてしまって襲ってしまったりして次第にSMな関係になっていく。何故か姉妹は主人公にべたぼれ状態なので問題は発生しない。ストーリーはあってないような物だ。エンディングもHな物だけしかない。要するに完全なおかずゲームそれ以外の使用は不可。家の中を行ったり来たりしてイベントが発生し時間が流れる単純な作りだが意外に難しい。選択肢というものがほとんどないので一回の選択でストーリーは大きく変化する。SMが好きならば中古で探してみる価値はあるかもしれない。そこそこ定評のあるゲームでもある。(グラフィックは比較的雑で汚い。「愛姉妹」と良く比較されるようだが出来からいったら遠く及ばないが趣味の問題だろう。)

©Janis/緋色の姉妹(持ち出し厳禁)
©Janis(ジャニス)/緋色の姉妹(ヒイロノシマイ)
analysisページの先頭に戻る
今日:103昨日:227合計:2481687 Copyright 1998.2.6-2015.廃虚碑文