パソコンゲームの解説、感想集[廃虚碑文]
 
rss1.0 | INDEX | 感想 | サイト案内 | サイトマップ 
公開日:1998-??(全面改訂2002-8-1) | ページ表示数:5837回

~きずあと~

製作:Leaf
発売日:1996-07-26
原画:水無月徹、ラー・YOU 企画:高橋龍也
シナリオ:8 グラフィック:8 システム:9 総合:8
長所:物語  短所:??
種類:D(W)_??
Win版:有プ
DOS版の移植作品。もうこれはなにもいう必要さえない有名ソフトです。シナリオが選択した選択肢によって180度変化するというシステム、一度クリヤーすることによって増える新しい選択肢、そして四人の姉妹となかなか面白い一品。基本的には鬼の伝説を軸に物語は進むが、選択肢によって根本から違うものになる。悲しい物からふざけた物まで多彩。素早く次の選択肢まで進む事が出来るので新しく増えた選択肢を探したり同じ文章を読む必要はない。ある意味完成されたゲームだ。(Leafのゲームの中では一番面白いと思う。一般受けするにはもう一段洗練されなければならないかもしれないが、そういう見た目ではない良さがある。)(どうでもいいが、四女の初音は15歳。もし・・・今のゲームだと完全にアウトだ。だけれど、昔は規制が少なかったといえばそうではないし、今の方が過激だから・・なんとなく考えさせられる。)(再度、リニューアルされている。)

©Leaf/痕(持ち出し厳禁)
©Leaf(リーフ)/痕(キズアト)
analysisページの先頭に戻る
今日:167昨日:216合計:2522529 Copyright 1998.2.6-2015.廃虚碑文