パソコンゲームの解説、感想集[廃虚碑文]
 
rss1.0 | INDEX | 感想 | サイト案内 | サイトマップ 
公開日:2000-08-23 | ページ表示数:3423回

魔女っ子クミ

発売日:1991-11-17
原画:市川小宵
シナリオ:1 グラフィック:4 システム:4 総合:3
長所:アニメーション・・・?  短所:シナリオ
種類:D
Win版:無
魔法少女シリーズの第一弾。といっても第二段で打ち止め。シナリオがこれでもかこれでもかと腐食してます。簡単な筋は宇宙から飛来した謎の生命体は魔法の国から来たといいます。そこで最初の発見者であるクミに髪飾りを与えて5人の女の子の悩みを解消してくれるように頼みます。髪飾りでステッキが出てきてどんな姿にでもなれるクミは次々と悩みを解決していきます。とまぁここまではいいのですが・・解決する悩みっていうのはほぼ恋愛。どうやって解決するかとなると相手に変身してHして相思相愛にしたり襲わせたり?とにかくどうしてそうなるの???と?マーク全開の展開目白押し。最初からしてすごく説明口調で不自然。シナリオ自体も下手。とにかくやめましょう。91年ものとしてはアニメもするし酷い作りではないのでしょうけど・・・。

©ファミリーソフト/魔女っ子クミ(持ち出し厳禁)
©ファミリーソフト(ファミリーソフト)/魔女っ子クミ(マジョッコクミ)
analysisページの先頭に戻る
今日:211昨日:167合計:2535943 Copyright 1998.2.6-2015.廃虚碑文