パソコンゲームの解説、感想集[廃虚碑文]
 
rss1.0 | INDEX | 感想 | サイト案内 | サイトマップ 
公開日:2003-01-28 | ページ表示数:8811回

くるみちゃんあ・そ・ぼ

製作:STDIOねこばんち
発売日:1999-07-09
原画:沙亭☆杏 シナリオ:田辺軍平
シナリオ:5 グラフィック:5 システム:4 総合:5
長所:無駄無し  短所:イベントが少ない
種類:W
調教ゲーム。三流大学に入学した主人公が入った下宿の主人は未亡人だった。その娘に気に入られ、いつのまにかいけない関係に・・・・。というありがちな内容でゲームシステムもよくあるタイプのものCG枚数も少なく、サブキャラも二人だけ。エンディングも細分化されていないのか、愛情とエロで区切られているだけで代わり映えしない。ついでに、音声もアニメもない。あと特に気になるのはイベント数の少なさ、難しくもないし、長くもないのでさくっと終わるゲームを探している人にはいいのかも。絵を見て気に入った人以外は買わないほうがいい。というか絵を見て気に入るかどうかそれしか関係ないようなゲーム。(ゆかちゃんあ・そ・ぼという第二作目も出ている。)(ただサブキャラのエキセントリックな友達はちょっと珍しいかも。)

©STDIOねこばんち/くるみちゃんあ・そ・ぼ(持ち出し厳禁)
©STDIOねこばんち(スタジオネコパンチ)/くるみちゃんあ・そ・ぼ(クルミチャンアソボ)
analysisページの先頭に戻る
今日:165昨日:216合計:2522527 Copyright 1998.2.6-2015.廃虚碑文