パソコンゲームの解説、感想集[廃虚碑文]
 
rss1.0 | INDEX | 感想 | サイト案内 | サイトマップ 
公開日:1999-06-08 | ページ表示数:4831回

教育実習女子校生マニアックス

製作:TETRATECH
発売日:1996-12-13
原画:白米玄 シナリオ:桑原文彦
シナリオ:5 グラフィック:6 システム:5 総合:5
長所:H?  短所:難しいとも・・・?
種類:D
Win版:有
名前の通り、教育実習先で出会うマニアックな生徒や先生達の物語。特徴は特に無いが18禁的ご都合主義なゲームです。この頃気持ちが昂ぶらないと悩んでいた生徒をずっと眺めてあげたり、女子高ならではの悩みに苛まれる保健医のエスイーエックスフレンドになってあげたり、親友よりも深い仲の二人の女性を正しい道(?)に導いたり、果ては・・エスエムの先生が・・・。とにかく絵が気いったら買う、気に入らなかった買わないゲーム。登場人物は18禁特有の人物ばかり・・・。物語は短めで一人、3パターン程度かな。マルチシナリオというと無理がありそうですがエンディングはほぼ同じ。2画面CGが多用されたり少し動作が重めです。シナリオ的には後腐れなくただただやってやりまくって終わり。ここのメーカーはおかずゲーム専用(?)なので実用重視かな。

©TETRATECH/教育実習(持ち出し厳禁)
©TETRATECH(テトラテック)/教育実習(キョウイクジッシュウ)
analysisページの先頭に戻る
今日:83昨日:320合計:2501090 Copyright 1998.2.6-2015.廃虚碑文