パソコンゲームの解説、感想集[廃虚碑文]
 
rss1.0 | INDEX | 感想 | サイト案内 | サイトマップ 
公開日:2001-05-15 | ページ表示数:5042回

魔導学園R

製作:FORESIGHT
発売日:1994-07-28
原画:角井陽一
シナリオ:4 グラフィック:4 システム:6 総合:4
長所:簡単・・・  短所:単純・・・
種類:D
Win版:無
本格SLG。魔法剣士になるためにせっかく入った学園が兵士や盗賊に襲われてしまう。生き残った主人公と少女達はさらわれた学園長を助け出すために旅に出る。というのが基本ストーリー。それが最後は世界を救う物語になっている。しかしストーリーはないのも同然のお手軽さなので気にしない方がいい。さて、下のCGは戦闘場面。女の子キャラが攻撃を受けると度合いによって脱衣します。ついでに一本道のクラスチェンジや一人一つのアイテムの装備という特色があります。そんな戦闘を2回程度終えるとパーティー内でHイベントが発生します。絵が気に入ってかつSLGは好きだという人は止めませんがSLGとしては簡単で面白味に欠けますし、絵は構図がちょっと歪んだ感じの物が多いのでお勧め出来ません。(ついでに言うと顔が出てくるキャラでもHイベントないのもいます・・・)

©FORESIGHT/魔導学園R(持ち出し厳禁)
©FORESIGHT(フォーサイト)/魔導学園R(マドウガクエンアール)
analysisページの先頭に戻る
今日:103昨日:227合計:2481687 Copyright 1998.2.6-2015.廃虚碑文