パソコンゲームの解説、感想集[廃虚碑文]
 
rss1.0 | INDEX | 感想 | サイト案内 | サイトマップ 
公開日:2000-10-17 | ページ表示数:4422回

魔人形~マドール~

製作:フェアリーダスト
発売日:1996-09-13
原画:永田正美 シナリオ:佐和山邁
シナリオ:6 グラフィック:6 システム:5 総合:6
長所:選択肢による多彩な展開  短所:CGが雑?
種類:D
Win版:有
ファンタジーでしょうか、それとも怖い話かな。ナンパを繰り返している冷めた主人公が弟を探している女性と奇妙な少女に出会ってから不思議な出来事に関わっていく。筋はこうなんでしょうが、それプラス数人の女の子達との関わりも大きな位置を占めていますね。ほぼ全員分のエンディングもありますからね。その関係は恋愛というより成り行きといったかんじかな。選択肢によってその他の女の子達のイベントは色々な展開をします。しかし因果関係がほとんどなかったり、あまりに多くの展開がありすぎるせいか矛盾したりもしてます。CGが314枚あるということからしてその展開の多さがわかりますね。と言っても背景などもいれてですけどね。というわけで、多彩なキャラクターと展開、不思議なストーリーが魅力で良作だと思います。難点を挙げるとCG鑑賞が一枚一枚1番から順番にしか見れない事かな。枚数多いから大変。

©フェアリーダスト/魔人形(持ち出し厳禁)
©フェアリーダスト(フェアリーダスト)/魔人形(マドール)
analysisページの先頭に戻る
今日:35昨日:267合計:2502542 Copyright 1998.2.6-2015.廃虚碑文