パソコンゲームの解説、感想集[廃虚碑文]
 
rss1.0 | INDEX | 感想 | サイト案内 | サイトマップ 
公開日:2000-12-28 | ページ表示数:10277回

メイド狩り

製作:evolution
発売日:1999-07-02
原画:村上水軍 シナリオ:林保成
シナリオ:4 グラフィック:6 システム:5 総合:5
長所:メイドさん・・?  短所:レイプ
種類:W
懸賞で適えたメイドさん付きの夢の生活(期限付き)。しかし主人公はそれだけに満足せずメイドさんに襲い掛かる。鍵を閉め密室と化したお屋敷で逃げ惑うメイドさんを追いつめろ。という内容ですがなかには攻撃してくるメイドさんもいて体力や制限時間に気をつけたりで意外と大変。下のCGの通り4人(+一匹)を追いつめるのですが部屋(台所、地下室など)ごと12回のHシーンと逃げられてしまうイベント数種類があります。ものすごく悲惨な状況のはずなのですがゲームは明るいです。さすがにレイプされるときは泣き叫んでいますがそれ以外は明るいから不思議。あまり深く考えずにプレーするゲームでエンディングはハーレムや恋人になるものから警察に捕まるものまであります。メイドさん好きのためのおかずゲームなのですが、一つ注意、Hシーンは全部レイプです、奉仕とかじゃないので気をつけて。声もでますがうまいとは言えませんからおまけ程度に。

©evolution/メイド狩り(持ち出し厳禁)
©evolution(エボリューション)/メイド狩り(メイドガリ)
analysisページの先頭に戻る
今日:71昨日:171合計:2528825 Copyright 1998.2.6-2015.廃虚碑文