パソコンゲームの解説、感想集[廃虚碑文]
 
rss1.0 | INDEX | 感想 | サイト案内 | サイトマップ 
公開日:2003-07-20 | ページ表示数:4863回

M.E.M~ 汚された純潔 ~

製作:AIL
発売日:1999-08-26
原画:深水直行 シナリオ:中釜康一
シナリオ:5 グラフィック:5 システム:6 総合:5
長所:単純  短所:短い
種類:W
調教アドベンチャーゲーム。荒廃から立ち直りつつある近未来が舞台。主人公は元軍人でお金を得るため、守ることの出来なかった少女のために、奴隷調教に手を染めてしまう。SMやスカトロがほとんど。一回のプレー時間は30分もかからない。選択肢も少なく、わかりやすい。しかし分岐がわかりにくい。Hシーンは各4、5回で内容は固定。了解の上の行為がほとんどで、エンディングもハッピー(?)エンドに辿りつく可能性が高い。手軽な作品としてはまぁいいのかもしれないが、ストーリーやその他には特に惹かれるものは無い。(納得できない設定がいくつかあったが、内容が内容なので気にしなくともいいのかも・・・。変り種は・・・姉妹でとか、巨乳で乳搾りとかかな。)

©AIL/M.E.M(持ち出し厳禁)
©AIL(アイル)/M.E.M(エムイーエム)
analysisページの先頭に戻る
今日:104昨日:984合計:2544000 Copyright 1998.2.6-2015.廃虚碑文