パソコンゲームの解説、感想集[廃虚碑文]
 
rss1.0 | INDEX | 感想 | サイト案内 | サイトマップ 
公開日:2000-04-20 | ページ表示数:1487回

MIND

製作:まんぼうソフト
発売日:1998-05-29
原画:宇宙帝王
シナリオ:5 グラフィック:5 システム:4 総合:4
長所:ロリ  短所:ロリ、短い
種類:W
まず注目すべきは下の画像の少女!手が折れてます(嘘)。さてこのゲームは一言で言えばずばり、ロリエロです。他に言うべき言葉があるでしょうか?多分無いです。原画さんも有名な方なので気に入ったら買ってみるといいかもしれません。ただ、2時間以上プレー出来るかは保証しませんけどね。内容は飲まされるとその間記憶がなくなる媚薬で、購買で働いている主人公がめぼしい女の子を選んでやるというお話。7人(6人+3人娘)に飲ませてエンドでどうなるかと言う簡単な話です。シナリオの点数が高いのはこれはずばり好みの問題ですが、なんとなくいい感じです。声有り。

©まんぼうソフト/MIND(持ち出し厳禁)
©まんぼうソフト(マンボウソフト)/MIND(マインド)
analysisページの先頭に戻る
今日:129昨日:233合計:2529116 Copyright 1998.2.6-2015.廃虚碑文