パソコンゲームの解説、感想集[廃虚碑文]
 
rss1.0 | INDEX | 感想 | サイト案内 | サイトマップ 
公開日:2000-08-26 | ページ表示数:1321回

みらくるテンプテーション!!

発売日:2000-04-07
原画:華嵩蓮朋 シナリオ:不気味ひよこ
シナリオ:6 グラフィック:5 システム:6 総合:6
長所:笑い??  短所:自由度が低い
種類:W
フェロモンでもてもてになった主人公のお話・・・のはずですが脇役キャラとサブヒロインとのHシーンの理由にしかなってないようにも見えます。恋愛SLGと言って間違いはないはず。ゲームの内容はメイドさんに住み込んでもらいながらフェロモンの原因を突き止めるため病院、花屋、ファミレスのどれかに通いつづけてそこの店員と仲良くなるお話。(本当は会社のバイトの女の子との仲を修繕するお話・・というのが本題)後、香水を作っている主人公の会社の同僚も大きく話に加わります。全体的に軽い、如何にも18禁なゲームに見えますが、意外にそういうのは少なめです。(でも軽さはありますけどね。)オープニング見たときは外したと思いましたが、結果は上の中ですね。絵が少し気になりますが、まぁ恋愛SLGなので多少は目をつぶりましょう。声無し。特徴のとくにない、けれど駄作でもないというのがこの作品の評価です。

©エクシード/みらくるテンプテーション!!(持ち出し厳禁)
©エクシード(エクシード)/みらくるテンプテーション!!(ミラクルテンプテーション)
analysisページの先頭に戻る
今日:227昨日:167合計:2535959 Copyright 1998.2.6-2015.廃虚碑文