パソコンゲームの解説、感想集[廃虚碑文]
 
rss1.0 | INDEX | 感想 | サイト案内 | サイトマップ 
公開日:2002-04-29 | ページ表示数:3591回

NA・NA・MI ワンダーランド

製作:アルシーヴ
発売日:1999-04-16
原画:おかのはじめ シナリオ:斉藤ケンイチ
シナリオ:4 グラフィック:5 システム:6 総合:5
長所:手軽  短所:・・・・
種類:W
色々なシチュエーションのお話を見てるだけ。下のCGを見れば分かりますが小、中、大の3人のシナリオがあります。ただ、キャラクターデザインはほとんど同じ。ストーリーは各5個で15個。選択肢はありません。ゲームではなく紙芝居ですね。声付きというか声がメインの紙芝居。例えばどんな話かと言えば、UFOに誘拐されるとかきのこに襲われるとか意味不明の物から、結婚後の初夜の物まであります。個人的にはお勧めしかねますが、絵が気に入れば買ってもいいでしょうね。(もう書くことないですが、声優さんはもしかすると一人で三役のようですね。個人的にはプレーしたのを少し後悔している作品です。)

©アルシーヴ/NA・NA・MI ワンダーランド(持ち出し厳禁)
©アルシーヴ(アルシーヴ)/NA・NA・MI ワンダーランド(ナナミ ワンダーランド)
analysisページの先頭に戻る
今日:235昨日:258合計:2501809 Copyright 1998.2.6-2015.廃虚碑文