パソコンゲームの解説、感想集[廃虚碑文]
 
rss1.0 | INDEX | 感想 | サイト案内 | サイトマップ 
公開日:2003-11-29 | ページ表示数:6830回

NOVA~魅入られた肢体~

製作:CAT'S PRO.
発売日:1993-05-23
原画:うめつゆきのり・他 シナリオ:ASAMI MASHIRA
シナリオ:4 グラフィック:5 システム:5 総合:5
長所:マルチストーリー  短所:古い
種類:D
Win版:有
マルチストーリー。コールドスリープから目覚めた主人公は、記憶をなくしていた。どことも分からぬ宇宙船で起きる出来事とは?基本キャラクターは主人公と5人の女性。3つのストーリーが楽しめる。1つ以外は有意な選択肢がない、純粋にストーリーもしくはエロを楽しむもの。どのストーリーも20分もあれば終わる程度の長さで、物語を楽しむには短すぎるし、ありふれているように感じた。エロゲーとしては悪くはないのかも、ストーリーの一つはまるまるそれですし。発売年を考えればどの分野も大した出来であるが、今の視点で見れば駄作。時代を超えるような魅力は備えていない。音楽は元来気にしない性質であるし、ストーリーは唐突で性急だ、ただデッサンは悪くないように感じるしかし、当時はきれいだったかもしれないが目が粗過ぎる。要するに目を引くようなものが何もなかった。もう少しエロかストーリーかゲーム性に特化して欲しかった、どれも中途半端な印象は拭えない。(SMや触手があるが、大した珍しいわけどもないし・・・・。)(CG鑑賞と音楽鑑賞がある。)(短いのでどうでもいいが、セーブ可能なのが全体でも2箇所だけというのはなんとなくすごい。)

©CAT
©CAT'S PRO.(キャッツプロ)/NOVA(ノバ)
analysisページの先頭に戻る
今日:32昨日:183合計:2537237 Copyright 1998.2.6-2015.廃虚碑文