パソコンゲームの解説、感想集[廃虚碑文]
 
rss1.0 | INDEX | 感想 | サイト案内 | サイトマップ 
公開日:2000-06-13 | ページ表示数:2445回

Partner~世界で一番たいせつなひと~

製作:Shape Shifter
発売日:1999-10-29
原画:Tony シナリオ:石堅
シナリオ:5 グラフィック:5 システム:3 総合:5
長所:今時・・・?  短所:主人公の性格
種類:W
なんて純愛なんだと思っていたら暴走するのね。というのが感想。2部構成だが2部はエンディングと言ってもいい。1部で生徒(+先生)を助けて頑張るお話。2部は恋人になった生徒とラブラブするか、切れた主人公が鬼畜モードに突撃する。主人公の性格が悪すぎるような・・・。相手に好かれて好かれて困ってしまうというシチュエーションが好きな人にはお勧め。主人公はとことんドライでそれでいて気障だったりやる気なかったり・・・。とにかく主人公の性格に問題あり。恋愛SLGとはいえません。どちらかと言うと鬼畜AVGという感じ。突然だが高校生(?)がどうしてこんなに幼児体型?

©Shape Shifter/Partner(持ち出し厳禁)
©Shape Shifter(シェイプシフター)/Partner(パートナー)
analysisページの先頭に戻る
今日:75昨日:302合計:2514876 Copyright 1998.2.6-2015.廃虚碑文