パソコンゲームの解説、感想集[廃虚碑文]
 
rss1.0 | INDEX | 感想 | サイト案内 | サイトマップ 
公開日:2004-07-19 | ページ表示数:16656回

激しくボテ腹!~センパイ、私のコ、認めてくださいっ!~

製作:Acme.X
発売日:2003-12-12
原画:上杉涼 シナリオ:想ファクトリー
シナリオ:4 グラフィック:5 システム:4 総合:5
長所:シンプル  短所:全体
種類:W
陵辱。憧れの先輩を追いかけて入学した学園での受難とその結果の妊娠を描いたのが本作品。凶悪な男子生徒や男の先生達に輪姦される。大半は絶望し、最後には壊れてしまう。非常に単純な作りで、分岐も少なく、プレー時間ももって2時間程度と短い。システムはそれほど困りはしないが、非常に貧弱で、回想ができない、立ち絵と背景とがあっていない。かなり、酷いものではあるが、本質部分のHシーンはまとも。趣味があえば、気に入る人もいるかもしれないくらい。題名にあるセンパイがほとんど出てこない事や、ポテ腹Hなんて1回しかないなんて事、ましてや私のコ認めてくださいなんて強気に出る事なんて一切ないが、そんなことを気にしてはいけない。ストーリーなんてものが存在しないのは自明の理だ。ちょっとお馬鹿な主人公が、生徒や寮の管理人、先生、理事長、浮浪者などなどに強姦されるそんなシチュエーションが好きならやってみるといい、そんなのしかないから。なかでも強烈なのは、吊るして妊娠した腹をバットで叩いて堕胎させるシーン。本当に救いようの無いゲームだとつくづく思う。(個人的には、その凶悪さと非人間ぶりには吐き気を催すが、もし寮のルームメート(女)とのハッピーエンドがあったらかなり好きな作品になっただろう。まぁハッピーエンド自体がないので仕方が無いが、無いのでごみ。)

©Acme.X/激しくボテ腹!(持ち出し厳禁)
©Acme.X(アクメエックス)/激しくボテ腹!(ハゲシクポテバラ)
analysisページの先頭に戻る
今日:34昨日:148合計:2506897 Copyright 1998.2.6-2015.廃虚碑文