パソコンゲームの解説、感想集[廃虚碑文]
 
rss1.0 | INDEX | 感想 | サイト案内 | サイトマップ 
公開日:2003-11-30 | ページ表示数:1997回

トラブルキャッシュ

製作:りるひ's Party
発売日:1996-07-12
原画:KOT、宮岸あきひさ
シナリオ:5 グラフィック:4 システム:4 総合:4
長所:大貧民  短所:絵
種類:D
Win版:有
カードゲーム。大貧民。対戦相手を三人選び、大富豪は+100点、富豪は+50点、貧民は0点、大貧民は-100点となり、自分の持ち点以下の相手に言うことを聞いてもらえる。9人各3パターン(3枚)あり、どんなに少なくとも40回は大貧民で勝利しないとクリヤーできない。簡単ではあるが、運に左右されるので、持ち点0になりゲームオーバーになってしまう可能性があるので、こまめにセーブする必要がある。カードゲームとしてもごく普通であるし、女の子がポーズを取ってメッセージが表示されるというのもごく普通だ。年齢的にもばらけているし、本当にこれと言った特徴がない作品。強いてあげれば、96年に発売されたわりにはCGが雑な事くらいか。もしくは、尻尾だとか何かしら入れているキャラクターが・・・・。難易度設定もなく2時間もあれば終わってしまうゲームだが、絵が気になるならプレーしてみてもいいかもしれない。それほど時間は掛からないのだから・・・・・。(登場人物はメイドさんや秘密クラブの看護婦さん、各種バニーガール、アイドル、ディーラー、雑技団のダンサー、ウェイトレス)

©りるひ
©りるひ's Party(リルヒズパーティー)/トラブルキャッシュ(トラブルキャッシュ)
analysisページの先頭に戻る
今日:104昨日:167合計:2482169 Copyright 1998.2.6-2015.廃虚碑文