パソコンゲームの解説、感想集[廃虚碑文]
 
rss1.0 | INDEX | 感想 | サイト案内 | サイトマップ 
公開日:2001-03-15 | ページ表示数:4797回

タイムストリッパー真子ちゃん

製作:FOSTER
発売日:1996-01-26
原画:スカイハウス シナリオ:D.D
シナリオ:5 グラフィック:5 システム:4 総合:5
長所:目的意識を持った作り  短所:短い
種類:D
Win版:有
典型的なフォスターの作品。主人公の子孫の奪い合いで未来から来た二人はいつしか主人公に惚れてしまう。猛烈にアタックをかけるノンと密かに思う真子。そして将来結婚するはずの恋人との間で揺れ動く主人公の物語。ゲームは全編おかずゲームの作りで、ストーリーは薄味のふりかけみたいなものです。理由もなにもなくもてまくる主人公と感動路線に持って行こうとするラスト、強引にいれられるHシーンといかにも典型的な作品。これも同社で数々のおかずゲームを作っているD.D氏の為せる技でしょう。特徴と言えばマルチエンディングという事だけ。会社名を見てFD二枚分の容量を確認してから買うかどうか決めてください。(ただFD2枚組みはフォスターの定番で内容は圧縮されていて4枚分程度はあります。)

©FOSTER/タイムストリッパー真子ちゃん(持ち出し厳禁)
©FOSTER(フォスター)/タイムストリッパー真子ちゃん(タイムストリッパーマコチャン)
analysisページの先頭に戻る
今日:81昨日:320合計:2501088 Copyright 1998.2.6-2015.廃虚碑文