パソコンゲームの解説、感想集[廃虚碑文]
 
rss1.0 | INDEX | 感想 | サイト案内 | サイトマップ 
公開日:2000-05-15 | ページ表示数:5279回

夜勤病棟

製作:Mink
発売日:1999-12-22
原画:ZATOU/OHTA シナリオ:米倉俵
シナリオ:5 グラフィック:7 システム:4 総合:5
長所:看護婦さん・・・?  短所:極悪、サブストーリーの無さ
種類:W
ただただゲームです。自己中心的な主人公が四人の看護婦さんを陥れるお話。それだけです。特色はシックな原画と看護婦さんと変態と極悪くらい。後、昔医学生時代にモルモット(?)にしていた女性が医局長として話しに関わってきます。さてどんな人にお勧めかというと、レイプ看護婦絵が好みとこんな人です。個人的にはお勧めしません。作りとしては良く出来ていますし、声も歌も付いてます。CGだっていっぱいと・・・言いたいのですが服着せたりとかの基本的に同じCGを使いまわしているので実質はそれほど枚数ないです。通常イベントではCG使いませんしね。やってみて驚くのが本当に四人の看護婦さんと医務長しか出てこない点。その他のイベントは3つだけ。50回はずれを繰り返すか、6回はずれを連続するか、日曜日の病院に行くかだけ。ちょっと物悲しい様な・・・。

©Mink/夜勤病棟(持ち出し厳禁)
©Mink(ミンク)/夜勤病棟(ヤキンビョウレン)
analysisページの先頭に戻る
今日:170昨日:268合計:2522316 Copyright 1998.2.6-2015.廃虚碑文