パソコンゲームの解説、感想集[廃虚碑文]
 
rss1.0 | INDEX | 感想 | サイト案内 | サイトマップ 
公開日:2000-06-08 | ページ表示数:3234回

YES!

発売日:1993-03-12
原画:大野勉、他
シナリオ:4 グラフィック:4 システム:4 総合:4
長所:笑い  短所:話
種類:D
Win版:無
笑い満載の極短オムニバス。最後には無理してシリアスになったり、意味不明の展開が色々あって良作とは口が裂けてもいえませんが、笑えます。選択肢の3つに2つは冗談が混じってます。ついでに言うとHではありません。何であれ中途半端という感じ。内容はバンパイヤ、ロボット、亡国の姫の三つ詳しい内容は・・・知っても無意味です。続編に「YES!HG」があります。面白いかというと面白いです。お勧めかというと絶対に勧めません。姫屋ソフトは97年にr.かC'sに逆合併(?)されたと聞いたのですが、海外向けのゲーム販売をしているようですね。詳細不明です。

©姫屋ソフト/YES!(持ち出し厳禁)
©姫屋ソフト(ヒメヤソオフト)/YES!(イエス)
analysisページの先頭に戻る
今日:34昨日:148合計:2506897 Copyright 1998.2.6-2015.廃虚碑文