パソコンゲームの解説、感想集[廃虚碑文]
 
rss1.0 | INDEX | 感想 | サイト案内 | サイトマップ 
公開日:2003-08-28 | ページ表示数:2873回

夕霧・・・人形師の遺産・・・

製作:Desire
発売日:1996-08-23
原画:きじまみつこ・いとうえい 原案・脚本:紅牧梨乃
シナリオ:5 グラフィック:4 システム:5 総合:4
長所:巻き戻し可  短所:全般
種類:D
Win版:有
ホラー。雨に降られて、立ち寄った屋敷での出来事。大きな屋敷では姉妹と姿を見せないとうさまがいた。何故か野獣と化す主人公と不気味な影・・・・・。物語の核心部分はほとんど導入部分で明かされるので謎と言えるものはそれほどない。ホラー物としても迫力に欠ける。ストーリーがないのが大きな欠点。選択肢が多く展開が重複しているためか、イベントはあるがそれらにつながりが無く、ちぐはぐな印象を受ける。プレーした感じでは普通の18禁ゲームと言っても良い。そのなかでは目を引くのはシステム。選択肢を選択した後でも巻き戻しが可能な点と、選択済みの選択肢に色が付く点。だからどうしたというわけではないが少しプレーしやすかった。特にどうということのない作品だが、ホラーというジャンルに引っかかる作品は珍しいのでそちらが好きな人は止めません・・・・。(全てのCGを見たが、どうやら真のエンディングというものはないらしい。物語の筋は同じなので、代り映えしないものが多かった。)(エンディングがスキップできないのは面倒。)

©Desire/夕霧(持ち出し厳禁)
©Desire(デザイア)/夕霧(ユウギリ)
analysisページの先頭に戻る
今日:54昨日:311合計:2483161 Copyright 1998.2.6-2015.廃虚碑文