パソコンゲームの解説、感想集[廃虚碑文]
 
rss1.0 | INDEX | 感想 | サイト案内 | サイトマップ 
公開日:2001-03-15 | ページ表示数:4742回

ツァイ~メタ女~(一般)

発売日:1996-12-20
企画:横山裕一、寺島広道
シナリオ:6 グラフィック:5 システム:8 総合:7
長所:バランスの取れた戦闘  短所:・・・・?
種類:D_??
Win版:無
(「メタ女~府立メタトポロジー大学付属女子高校SP~」)の続編。実際は同人作品で発売されそれが市販向けに手直しされた作品だ。前作から好評を博していたこの作品の売りはマルチシナリオ・マルチイベント、そしてPCMボイスだ。メタ女では何故か部活や生徒会間の争いが絶えない。最も勢力の大きな生徒会の諜報部隊の隊長が今回の主人公。最初はカジノの摘発やコーラス部の教授襲撃事件などを解決していくが次第に幽霊部(前作の敵)や天文部(前作の主人公達)、傭兵部、生徒会などが関わる大きな抗争へとストーリーは流れていく。こう書くとと馬鹿らしいが意外とテンポのいい緊迫した物語展開が楽しめる。当然戦闘や合間の特技習得も面白い。戦闘ではキャラの死に際に言う言葉が面白かったり、勝ち方や展開でその後の展開も変わってきて何回もプレー出来る。隠し技もあって楽しみの多い作品だ。戦略型SLGとしては是非プレーしてほしい逸品だ。(「PC-9801ゲームリバイバルコレクション」に入ってます。メイドさんは生きていたでも配布開始(2005/02/26))
メタ女

©ANJIN(R-FORCE)/ツァイ~メタ女~(持ち出し厳禁)
©ANJIN(R-FORCE)(アンジン/アールフォース)/ツァイ~メタ女~(ツァイメタジョ)
analysisページの先頭に戻る
今日:32昨日:277合計:2513786 Copyright 1998.2.6-2015.廃虚碑文