パソコンゲームの解説、感想集[廃虚碑文]
 
rss1.0 | INDEX | 感想 | サイト案内 | サイトマップ 
公開日:2000-06-29 | ページ表示数:6289回

しゃぶり姫~陰の章~

製作:Mink
発売日:1997-09-05
原画:いの
シナリオ:5 グラフィック:6 システム:5 総合:5
長所:絵・・・・  短所:イメクラ・・
種類:D(W)
Win版:有プ
ぺろぺろCandy~陽の章~」と対になる作品。システムはほとんど同じ。しかし多少遅く出た事もあって出来はこちらの方が上。マルチシチュエーションゲームだそうです。何処でどんな格好でなど条件を決めてプレーするというもの。偶然辿り着いた山奥の館、そこでは老人と少女が暮らしていた。老人は主人公に少女の内面を磨いて欲しいと提案する。しかしストーリーはほとんど気にする必要はありませんね。絵が気に入ったら買ってみて下さい。念のために書いておくと、登場人物は老人、主人公、少女だけだと思ってください。多分・・・・純愛物かもしれないと思ったりした事もあったような気もします。声も出ますね。(見事に感想の無い文章だ・・・・と言う事で、一味足らず。ゲーム自体バリエーションに富んでいるが微妙に違うCGも多く実際はそれほどでもない?)

©Mink/しゃぶり姫(持ち出し厳禁)
©Mink(ミンク)/しゃぶり姫(シャブリヒメ)
analysisページの先頭に戻る
今日:54昨日:311合計:2483161 Copyright 1998.2.6-2015.廃虚碑文