パソコンゲームの解説、感想集[廃虚碑文]
 
rss1.0 | INDEX | 感想 | サイト案内 | サイトマップ 
公開日:2000-05-30 | ページ表示数:5292回

VIPER-V12

製作:Sogna
発売日:1995-04-21(Win版:1997-02-27)
シナリオ:3 グラフィック:5 システム:4 総合:4
長所:アニメ  短所:面倒
種類:D(W)
Win版:有プ
豪華な顔ぶれです。(きっと)「未来特捜ブレイバン」はF50で続編を。「魔法の賭博師トトカル★チョミ」はBTRで続編を。というように続編があるシナリオが二つもあります。それとこのゲームの内容はまた別ですけど・・・・。女海賊と見初められてさらわれた女の子が他の海賊と抗争(?)するシナリオと、大幹部の出現でピンチ(?)に陥るヒーローというかヒロイン物。最後が、魔法で大人になった主人公が魔法を使ってあらゆる賭博に勝つが・・・。と内容はこれ位。特徴は麻雀が出来る事くらいかな?ブレイバン以外は最後までやると時間が掛かります。やはりおすすめはソニアのファンにですね。他の人にはお勧めしません。SF、特撮、魔法少女ののりですね・・。
VIPER-BTR

©Sogna/VIPER-V12(持ち出し厳禁)
©Sogna(ソニア)/VIPER-V12(バイパーブイテュエルブ)
analysisページの先頭に戻る
今日:170昨日:268合計:2522316 Copyright 1998.2.6-2015.廃虚碑文